2022年05月11日

武田信玄公四五〇回忌記念『武田不動尊朱印』をお分けいたします...

明日、5月12日は、武田信玄公の月命日です。

武田信玄公の四五〇回忌を迎えた本年、5月の記念朱印は、

 

   『武田不動尊朱印』です。

 

信玄公の命日は4月12日...

既にご報告いたしましたとおり、信玄公の廟所である恵林寺では、4月11日に、京都紫野大徳寺管長猊下導師のもと、表千家猶有斎御家元による『献茶式』を厳修。続く、正当4月12日には住職古川周賢老大師の導師のもと、四五〇回忌が執り行われました。

 

信玄公命日は、旧暦4月12日ですが、現代の暦でいえばちょうど5月の13日にあたります。

恵林寺では、今月の特別朱印も、不動尊を深く信仰し、武田不動尊を自身の生き写しとして大切にした信玄公にちなみ、「武田不動尊」のお姿をあしらったものといたしました。

御朱印は紺地に「武田不動尊」の名号と三宝印。

そして向かって左側には、武田不動尊像の横顔を「切り絵」で描いています。

 

5月の信玄公月命日の当日、5月12日より、お詣りの皆様にお分けいたします。

特別朱印は、300枚の限定です。

 

どうぞよろしくお願い致します。

 

                        山主 敬白

カテゴリ−: お知らせ